[OSC2016 Hokkaido] 学生交通費支援

2016-06-18(土)10:00 - 18:00

札幌コンベンションセンター

札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1

アルHォーT 中田裕貴 ほろあま Keita Noguchi さわだ。 Masataka  Yoshida Takuya  Kudo うっひょい ふにゃ Aruneko sakura Jumpaku + 11人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

ここは学生交通費支援の受付です。
ここから オープンソースカンファレンス2016 HOKKAIDO への参加登録は出来ません。

交通費支援を希望する学生さんは、事前にこちらの申し込みページ でイベントへの参加登録を済ませてから申し込みをお願いします。

学生交通費支援について

オープンソースカンファレンス実行委員会では、「一般社団法人LOCAL学生交通費支援制度」 を利用し、 遠距離で交通費の支出が難しい学生さんに OSC2016 Hokkaido の2日目に参加するための交通費を支援します。

支援対象

  • 24歳以下で、専ら学業に努めていて就労していない方(アルバイトは可)

支援内容

  • 往復交通費が1,000円以上の方を対象とします。
  • 往復交通費の半額相当の「金券(図書カードなど)」を支給します。(端数:250円以上は切り上げ、250円未満を切り捨て)
  • 支給する金券の上限は2,000円です。
  • 自家用車で相乗りする場合、代表者1名にのみ支給とします。

定員

  • 定員は25名といたします。
  • 原則として申込順としますが、応募者が多数となる場合は、「はじめてOSC Hokkaidoに参加する学生」を優先して支援します。

[例] 主要都市~東札幌(札幌市産業振興センター最寄駅) までの交通費支援例

江別~東札幌 : 往復1,400円 → (半額は700円=500円+200円) → 500円分を支給
小樽~東札幌 : 往復1,780円 → (半額は890円=500円+390円) → 1,000円分を支給
千歳~東札幌 : 往復1,860円 → (半額は930円=500円+430円) → 1,000円分を支給
苫小牧~東札幌 : 往復3,120円 → (半額は1,560円=500円x3+60円) → 1,500円分を支給
旭川~東札幌 : 往復9,080円 → (半額は4,540円=上限の2,000円以上) → 2,000円分を支給

  • 交通費はバス、鉄道等、社会通念上妥当な交通手段を使用した金額を基準とし、タクシー、駐車場代等に対する支給はありません。

また、当日の金券受取の際は、学生証を提示のうえ受取証にサインをいただきますので、学生証を忘れずに持参ください。

お申し込み方法

アンケートに必要事項を入力の上、送信してください。

  • 6月18日(土) 10:00~14:00 の間に、受付にて「学生交通費支援」とお伝えください。
  • 学生証の提示と、受領書へのサインをお願いします。

しめきり

準備の都合上、2016年6月15日(水) 13時までにお申し込みください。

コミュニティについて
OSC Hokkaido

OSC Hokkaido

オープンソースカンファレンス Hokkaido のコミュニティです。 オープンソースカンファレンスは、オープンソースの今を伝えるイベント。 東京だけでなく、北は北海道、南は沖縄まで全国各地で開催しています。 オープンソース関連のコミュニティや協賛企業・後援団体による、セミナーやプロダクトの展示などを入場・参加料が無料でご覧いただけるイベントです。

メンバーになる